「いつか」はまるで幻のように

160129_eye.jpg

スポンサーリンク

160129 eye

人生には、いつか必ず終わりが来ます。

それは何十年も先かもしれないし、もしかすると明日かもしれない。

しかし、ともすればわたしたちはそのことを忘れがちです。

 

やりたいことがあっても、いつかやればいい。

会いたい人がいても、いつか会えばいい。

いつか、いつか、いつか…

 

でもその「いつか」は、ある日突然幻のように消えてしまうことがあります。

そして、先延ばしにした「いつか」の数だけ、あなたの中に後悔が生まれるのです。

 

「いつか」なんて、絶対ない。

いつかあるものなら、今、絶対あるんだ。

今ないものは、将来にも絶対にない。

 

これは、芸術家の岡本太郎さんの言葉です。

 

もしあなたの中に「いつか」やりたいと思っていることがあるのなら、「今」、それをやってみませんか?

「いつか」を幻で終わらせないために。

スポンサーリンク

160129_eye.jpg

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!