今週のことば(2/7〜2/13)

magnifier-389900_1920

スポンサーリンク

先月、以下の記事を書きたかったので新明解国語辞典 第七版を購入しました。

意識してる?「静聴」と「清聴」の違い

2016.01.01

社会人になってから辞書を引く機会がなくなっていたのですが、ブログを書き始めてから「そういえばこの言葉ってどういう意味だっけ?」と思う機会がやたらと増えたんですよね。

電子書籍という選択肢もありましたが、辞書に関してはあのペラペラな紙をめくる感覚と偶然の出会いがあるので紙の方が好きです。

そんなわたしの好みはさておき、辞書を買ったことで気になった単語を調べる癖がつきまして、これがなかなか面白いんです。

調べっぱなしももったいないので、試験的に「今週のことば」として週次の企画記事にしようと思います。

今回のラインナップは、以下の3つです。

・ひょんな
・くしくも
・ごまんと

今週のことば

ひょんな

どの記事を書いている時だったか忘れましたが、ひょんなことから「『ひょんなことから』の『ひょんな』ってどういう意味だ?」ということが気になり調べました。

ひょんな…〔「ひょん」は、「凶」の唐音という〕そのようなことがあろうとは全く予想だにしなかった事態が出没することを表わす。

唐音の意味も気になったのでついでに調べてみた。

唐音(とうおん)…〔平安時代末期から鎌倉時代に〕入宋した僧などが伝えた事物の名称に用いられた漢字音。栄音。例、普請(フシン)・行灯(アンドン)・饅頭(マンジュウ)・鈴(リン)など。

へえ。

「『ひょん』は、『凶』の唐音」とありますが、ネットで調べてみたところ語源としては他にもいくつかの説がありそうです。

ただ深入りするとこれだけでひとつの記事になりそうな話なので、ここでは割愛します。

また、調べている過程で見かけた以下の本がなかなか面白そうです。

くしくも

以下の記事を書いているとき、「悔しくも」という意味合いで使おうとしたのですが、ちょっと待てよと思い気になって調べてみました。

ガトーフェスタハラダのガトーセレクション バレンタインスペシャルはときめきの宝石箱やあ~!

2016.02.10

くしくも【奇しくも】… 〔「奇しく」は、不思議だ、の意の文語形容詞「奇し」の連用形〕思いもかけずそうなったのは、超自然の力が働いているとしか思われないという気持ちを表わす。

うおお間違って覚えてたよ…。悔しいという意味があると思ってました。その場合は単純に「悔しくも(くやしくも)」ですね。

ごまんと

以下の記事を書いているときに「『ごまんと』って単純に『五万』なんやろか?」と気になり調べてみました。

【書評】 全人見知り必読の書!「話しかけなくていい!会話術」(前編)

2016.02.13

ごまんと【五万と】…数の多さをことさらに強調する様子。[表記]「五万」は当て字。

「五万」と書くようですが、当て字だそうです。へえ。

まとめ

さて思いつきで記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか。

あなたにとっても「へぇ〜」って思ってもらえるようなことがひとつでもあれば嬉しいなと思います。

こちらの記事もいかがですか?

意識してる?「静聴」と「清聴」の違い

2016.01.01

ガトーフェスタハラダのガトーセレクション バレンタインスペシャルはときめきの宝石箱やあ~!

2016.02.10

【書評】 全人見知り必読の書!「話しかけなくていい!会話術」(前編)

2016.02.13

 

スポンサーリンク

magnifier-389900_1920

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!