超快適!0.3mmのシャー芯は「ぺんてる STEIN(シュタイン)」がイイ感じ!

160218_stein1

スポンサーリンク

あなたは普段、何mmのシャーペンを使ってますか?

わたしは0.5mmのものを使っています。理由は単純で、0.3mmだと芯がポキポキ折れるから。

でも、最近0.3mmのシャーペンを使う必要性が出てきました。

どういうときに必要になったかというと、消しゴムはんこの図案をトレースするときです。0.5mmのシャーペンだと、細かい文字なんかが潰れてしまうんですよね。

そこで0.3mmのシャーペンを買ったのですが、芯がポキポキ折れてイライラ…。

どうしようかな〜と思っていたところ、いい替芯に出会いましたのでご紹介します!

ギガ強芯!ぺんてる STEIN(シュタイン)

文具メーカーとしてお馴染みのぺんてるから発売されているシャープペンシルの替芯、STEIN(シュタイン)

ふらっと入った文房具屋さんでたまたま見つけて購入したのですが、買って正解でした。

160218_stein2

最初、どうやって蓋を開けるかでちょっと悩んだので念のため解説しておきますw

蓋の開け方

とりあえず引っ張ったりスライドさせたりしようとしたものの蓋が開かず、裏面を見てみました。

すると…

160218_stein3

▲なんか黒い三角マークがある。んん?わたしにどうしろって言うの?

と思って触ってたら…

 

160218_stein4

▲あ!そういうことなんですね!

 

160218_stein5

▲しかも開き具合が2段階で調節可能になってます。

こういうタイプと初めて出会いました。へえ。

使い心地

わたしが購入したのは0.3mmのB。ちょっと濃いめです。

普段と変わらぬ筆圧で書いたり、あえてちょっと強めに書いたりしてみましたが、折れませんでした。

消しゴムはんこの図案も書いてみましたが、全く問題なし!何これ超快適!

というわけで、これから愛用します。

まとめ

他のメーカーのものを調べていないのでもっと強い芯があるのかもしれませんが、わたしの筆圧なら全く問題ないのでしばらくはこれでいこうと思います。

0.3mmのシャーペンを使いたいけどポキポキ折れて困るという方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

おまけ

同じくぺんてるから発売されている、オレンズというシャーペンも気になっています。先日紹介した漫画家の窪之内英策さんもオレンズを使われているようです。

0.2mmのシャーペンにも挑戦してみたいと思っていたので、これならアリかも!というわけでほしい物リストに追加しておきました。あなたの優しさ、いつでもお待ちしてますw

 

スポンサーリンク

160218_stein1

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!