消しゴムハンコクリエイターへの道 1 : もうひとつの100日チャレンジ!

keshihancreator

スポンサーリンク

この連載について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

さらに新連載「消しゴムハンコクリエイターへの道」はじめます!

2015.12.02

もうひとつの100日チャレンジ始めます!

連載第1回では消しゴムはんこの資格についてご紹介しますと言っていたのですが、どうしてもこの100日チャレンジのことが書きたい!

ということで、こちらの記事を優先しました。消しゴムはんこの資格については次回以降取り上げますので、お楽しみに!

さて、現在わたしは「ブログの毎日更新」をテーマに100日チャレンジに挑戦しています。

100日チャレンジに挑戦します!テーマは・・・

2015.12.02

100日チャレンジやります!と宣言してから今日で6日目、ブログを書き始めてから今日で12日目となりました。

朝起きてブログを書いて投稿するという作業は順調に毎日の習慣になりつつあります。

そんな中、この100日チャレンジの記事を読んだ姉から昨日、「消しゴムはんこでも100日チャレンジやったら?」というメールが届きました。

毎日じゃなくてもいいから、100日で100個消しゴムはんこを作ったらどうかと言うのです。

えっ、それめっちゃいいやん。採用!ということで、今日から始めることにしました。

ブログは毎日更新することを目標にいしていますが、こちらのチャレンジで毎日は厳しいのでトータル100日を目指します。

1日1個消しゴムはんこを作る。ときめきます。

さぁ、何を彫ろうか?

最終的に売り物になるはんこを作りたいわけですが、まだ安定して消しゴムを彫ることができません。

まず最初は、いろいろな彫り方を試して「どうやったら早く綺麗に彫れるのか」を研究することを目的に消しゴムはんこを作っていきます。修行のようなものですね。

じゃあ何を彫ろうか?ということになるわけですが、どうせなら、このブログを見てくださっている方が喜んでくれるようなものがいいな。

そう考えたときにふと、岡野純さんのあるブログ記事のことを思い出しました。

参考:絵を描ける人は誰かの絵を描いてあげるとものすごく喜ばれるし武器にもなる | 純コミックス

そうだ、このアイデアを真似させてもらおう!と。

岡野さんの場合はイラストですが、わたしの場合は消しゴムはんこで。

てなわけで勝手に彫っちゃいました

ででーん!!!

hama-san

はまさんです!(岡野さんじゃないのかよ!!)

いや実は、はまさんのアイコンかわいくてすごい好きで、かわいいもの好きのわたしとしては彫らずにはいられなかったんです!

ほら、ほっぺ描きこんだらはまさん度アップしますよ!

hama-san2

実は、はまさんにとても嬉しい気持ちにさせてもらったのでそのお返しがしたいな〜と思っていたのです。

8月の静岡ライフハック研究会で初めてはまさんにお会いした際、「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!という本はありませんか?」という質問をされて「世界一ふざけた夢の叶え方」を紹介したところ、なんとすぐに購入して読んでくださったのです。

参考:お金を払ってでも人に読ませたい本

しかも先日のライフエンジンのセミナーjMatsuzakiさんとお話ししていたら、なんとJさんもはまさんにすすめられてこの本を読んでくださったとのこと!

参考:書評:世界一ふざけた夢の叶え方 by ひすい こたろう, 菅野 一勢, 柳田 厚志 | jMatsuzaki

世界一ふざけた夢の叶え方をひとりでも多くの人に読んでほしいと思っていたわたしとしては、嬉しすぎる話です。

はまさんにありがとうの気持ちを伝えたいな〜と思っていたということもあり、今回はんこのモチーフにさせて頂きました。

はまさん、おすすめした本を読んでくださった上、さらに他の人にもすすめてくださって、ありがとうございました!

わたしもはまさんのおすすめ本、「自分の小さな『箱』から脱出する方法」を購入したので、これから読みます。

次回は、この企画のアイデアの種をくださった岡野さんのはんこを作りたいと思います。

もし「わたしもはんこになりたい」という方がいらっしゃったら、コメントくださいね。

作ったはんこは、希望される方にはプレゼントしますよん。

では、次回以降もお楽しみに〜!

スポンサーリンク