ITの知識ゼロからネットワークエンジニアになったわたしが参考にしていた本を紹介します

hand-vintage-old-book

スポンサーリンク

大学時代にITとは無縁な生活を送っていた(というかむしろ苦手で避けていた)わたしは、ひょんなことがきっかけでネットワークエンジニアとして働くことになりました。

ネットワークに関する知識…というかITに関する知識はほぼゼロに近かったわたし。就職してから会社を辞めるまでの4年間に購入した本は、優に100冊を超えていたと思います。

今回は、過去に読んだ本を振り返って「あれは買ってよかった」と思える本を紹介したいと思います。

IT?なにそれおいしいの?な人向けの本

まず、わたしはITに対してかなりの苦手意識がありました。ネットワークに関する知識があるかどうか以前に、専門用語の意味なんてさっぱりわからない。「パケット?プロトコル?なにそれおいしいの?」状態でした。(まじで)

そんなわたしを助けてくれたのは、とにかくイラストが多い本です。こういった本でITに関する基本的な専門用語のイメージを作っておくと、後で紹介するような文字主体の本でもあまり抵抗なく読めるようになります。

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者

基本情報技術者の試験を受けるつもりの人はもちろん、受けるつもりがなくても読んでおいて損はない1冊。

図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説

一般の人でもなんとなく知っているような用語からエンジニアでないと縁がないような用語まで、幅広く解説されています。他の本を読んでいてわからない単語が出てきたときにもよく活躍してくれました。

ネットワークエンジニアに限らず、システムエンジニアの方でも参考になる1冊です。

ネットワークエンジニア向けの本

先ほど紹介した2冊の本でITの専門用語に関するイメージを掴んだあと、専門分野であるネットワークに関する本を読みました。

ネットワーク超入門講座シリーズ

ノーマルなやつと、保守運用管理編、セキュリティ編の3冊あります。全部読みましたが、どれもおすすめ。実際の業務内容に近いことが書かれていて、かなり参考になりました。

個人的に特に面白かったのが、保守運用管理編。ネットワークエンジニア3年目くらいで再読して「あるある、超わかるー!」と頷きたくなる点が多数あり、テンションが上がったことを今でもよく覚えています(笑)

3分間ネットワーク基礎講座シリーズ

これ、3分間Networkingというサイトが書籍化されたものなんです。個人的にはサイトの方が毒が効いてて好き(笑)

マスタリングTCP/IP 入門編

ザ・王道な1冊。B5くらいのサイズで400ページ近くありますが、その分丁寧に解説されているので読みやすいです。やる気がある人はぜひ。

おまけ

「ネットワークエンジニアとはいえ、専門分野以外のことも勉強せねば!」と思い読んでみた本で印象に残っているものもついでに紹介しておきます。

コンピュータはなぜ動くのか

就職して間もない頃、上司から「コンピュータそのものについても理解しておくべきだ」とアドバイスを頂いて読んだ1冊。エンジニアなら、読んでおいて損はないはずです。

わかりやすいJava入門編

これはねぇ、思い入れがある1冊。プログラミングの知識ゼロのわたしでも難なく読み進められました。パソコンで実際にコードを打ち込みながら読んでいるうちに、プログラミングの面白さに気づかせてもらいました。

Javaは研修の時に触っただけでその後ほとんど触る機会はありませんでしたが、この本を読みきったことで変数や関数、オブジェクト指向といったプログラミングの基本的な考え方が身に付いた気がします。

今は新しい本が出ているようですが、わたしが読んでたのはこれ。

プロになるためのWeb技術入門

Webアプリケーションの開発方法を基礎から解説してくれている1冊。「そこが知りたかったんだよ!」という点を読みやすくまとめてくれていた印象。

リーダブルコード

美しく分かりやすいコードを書くためのヒントがたくさん詰まった1冊。

わたし自身は業務としてシステム開発に携わることはありませんでしたが、自分の作業のために簡単なプログラムを書くことはありました。そのときに、数ヶ月後の自分が困らないようなコードを書こうと意識するきっかけをくれました。

インターネットのカタチ

読み物としてめっちゃ面白い1冊。

このブログを読まれているということは、みなさんもインターネットを使っているということです。でも、インターネットがどのように運用構築されているのかってあまり考えたことがないという方がほとんどではないでしょうか。

インターネットってそもそも何ぞや?ということについて考えさせてくれる、良い本です。

ITの専門知識を素人に教える技

わたし自身は人に教えるような立場でもなかったのですが、ITの専門知識に対する理解を深めるために読みました。わかっている「つもり」の知識は、人には説明できませんからね。

まとめ

さてさていかがだったでしょうか?考え始めると、あれもこれもとついつい欲張ってしまいました。(VPNに関する本も…とか思いましたが、あまりにマニアックだからやめた笑)

この記事が、わたしと同じような立場の方の参考になることを願っています。

こちらの記事もいかがですか?

おれは会社をやめたぞ!ジョジョーーーッ!!

2016.04.01

スポンサーリンク

hand-vintage-old-book

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!