ぐるぐるマインドマップ@栄で初ぐるぐる!

Processed with VSCO with c1 preset

スポンサーリンク

2016年5月28日、ぐるぐるマインドマップ@栄に参加しました!

参加したことのある方から「ぐるぐるマインドマップは面白いよ!」と聞いていたので、開催されるのを密かに楽しみにしていたのです。愛知で開催されるのは、実に2年ぶりだとか。

実際に参加してみたら、やっぱり噂通りめっちゃ面白かったです!

というわけで、今回はぐるぐるマインドマップ@栄の様子をレポートしたいと思います。

ぐるぐるマインドマップとは?

「ぐるぐるマインドマップ」とは,複数人で人数分の「マインドマップ」を一定時間で区切って「ぐるぐる」と手渡ししながら書くというものです。

ぐるぐるマインドマップ公式ブログより引用

その名の通りですね。後ほど改めて詳しくレポートします。

ぐるぐるマインドマップの主催は、昨日ご紹介した栄早朝会議も主催されているkakobonさん。栄早朝会議もぐるぐるマインドマップもかなりの回数続けられていて、本当にすごい!尊敬です。

まずは普通のマインドマップをかいてみよう

ぐるぐるマインドマップは、マインドマップをかいたことがない人も参加OKとなっています。

そこで、まず最初にkakobonさんからマインドマップのかき方についてごくごく簡単な説明がありました。kakobonさんご本人も仰っていましたが、マインドマップをテーマにしたセミナーで最も短い説明なのではないかと思います(笑)

マインドマップの説明を聞いた後、今回は7つの習慣をテーマにしたマインドマップを参加者各自でかきました。(ちなみに、これはまだぐるぐるしない。)

セントラルイメージはkakobonさんが用意してくださってて、メインブランチも7つの習慣に沿った内容で決まっているのでブランチを広げるだけ。簡単ですね。

そして各自でマインドマップをかいた後は、お互いのマインドマップを見て良いと感じたところにスタンプを捺しました。SNSで「いいね!」するような感覚です。

160627_ggmm1

▲わたしのマインドマップは最終的にこんな感じになりました。

たくさんスタンプが捺されていて、なんだか嬉しくなりました!

お次はいよいよ、ぐるぐるタイム!

そしてお次は楽しみにしていた、ぐるぐるタイムです。まずは参加者各自で自分の紙にセントラルイメージ=他の参加者さんからフィードバックを受けたいテーマをかきます。

わたしのテーマは、「消しゴムはんこにしたら面白そうなもの教えてください!」。メインブランチをあらかじめかいておいてもいいのですが、特に思いつかなかったので今回は何もかきませんでした。

そして、参加者みんなで「ぐるぐる」と言いながら(笑)、隣の人に自分のマインドマップを回します。そして、回ってきたマインドマップに思いつくままブランチをかき足していくのです。

これを、人数分繰り返します。自分のマインドマップが手元に戻ってきたら、それで1周。今回は2周繰り返しました。

そして完成したマインドマップがこちら!

160627_ggmm2

▲「各面にほってころがすとつながってスゲーみたいなの!」がスゲー面白い!

「おす場所」っていうブランチもできていたりして、良い具合に発想が広がっています。戻ってきたマインドマップを眺めると、超楽しいです。

他の参加者さんのマインドマップも見せてもらいましたが、それぞれで面白い意見が出ていました。

まとめ

複数人でひとつのマインドマップをかくというのは初めての体験で、とても面白かったです!

同じテーマでも別の人とやればまた違った発想が出てきて面白いだろうなと思います。参加するたびに、楽しい発見がありそう。これまた関西でも開催したいです(笑)

あと、この記事を書くためにぐるぐるマインドマップの公式ブログを読んでいたのですが、「ぐるぐるワークショップの内容」という記事で紹介されていた自己紹介マインドマップのかき方もとても面白そうだなぁと思いました。

今回の7つの習慣マインドマップも良かったですが、ここで紹介されているやり方で自己紹介マインドマップもかいてみたいです。

ぐるぐるマインドマップは、マインドマップをかくのが初めての方もそうでない方もオススメのワークショップですよ〜!

こちらの記事もいかがですか?

思いがけない本との出会いが楽しい! 栄早朝会議に参加してきたよ

2016.06.26

石榑さんのマインドマッププラクティショナー講座に参加してきたよ!

2016.05.05

マインドマップでセミナーメモを取る5つのコツ

2016.01.15

スポンサーリンク