自分の人生を楽しくクリエイトする方法

160723_eye

スポンサーリンク

先日、ライフエンジンセミナーvol.3を開催しました。

【開催記録】最高にBurning!ライフエンジンセミナーvol.3を開催しました!

2016.07.12

今回のセミナーではわたしも講師の一人として登壇したので、このとき話した内容を簡単にまとめておきたいと思います。

自分の人生を楽しくクリエイトする方法

ライフエンジンセミナーvol.3のテーマは「好きなことで活動の幅を広げる」でした。わたしは今年の3月一杯で仕事を辞めて、今まさに好きなことで活動の幅をどんどん広げようとしています。

それはわたしにとって、楽しみながら自分の人生を作り上げている=クリエイトしていると感じているので、そんな切り口で話そうと考えたわけです。

今のわたしの活動内容

今、わたしが取り組んでいる主な活動としては以下のようなものがあります。

・Webサイト「みやの宝箱」の運営
ライフエンジンアシタノレシピPTATO HEADS(予定)といったWebメディアでの執筆
消しゴムはんこの販売はんこ教室の開催
勉強会cotolaの主催
Points of You™認定エバンジェリストとしての活動

どれも全部、好きで始めたことです。好きなことに好きなだけ挑戦できている今は、毎日が充実して幸せです。そう、は。

迷走していた1年前

じゃあ1年前はどうだったかというと、思いっきり迷走していました。というのも、昨年の頭にある本を読んだことがきっかけで「自分の好きなことは何か」「自分の夢は何か」がわからないということに気付いてしまったからです。

その問いに対する答えは頭で考えても見つからなかったので、わたしはとりあえず行動してみることにしました。具体的には、自分がやりたいと思ったことを片っ端から全部やってみたのです。楽しかったら続けるし、楽しくなかったらやめるという、シンプルなルールで。

読んでみて衝撃を受けた本の著者に会いに行ったり、いろんな勉強会に参加したり、勉強会で出会った人とたくさん話をしたり、一緒に何かやったり…。平日はエンジニアとして仕事をしつつ、土日はほぼどこかへ出かけていたように思います(笑)

そんなことを続けていると、ある瞬間に「今までの人生、既にすべてのことがうまくいっていたんだ」ということがすっと腑に落ちて、自分の中から不思議なくらい迷いがなくなりました。

迷走しはじめたきっかけや今に至る経緯について詳しく知りたい方は、連載中のぱっかーん奮闘記を読んでみてくださいね。

活動の幅を広げてくれたのは、人とのつながりだった

迷いがなくなった後は、とても自然な流れで活動の幅が広がっていったように思います。

とある方に人生相談したことがきっかけで新しく始めるブログの構想が湧き、ライフエンジンセミナーに参加したことがきっかけで実際にブログを書き始め、同じくライフエンジンや知り合いのご縁でWebメディアでの執筆が始まり、cotolaで消しゴムはんこを作ったことがきっかけで消しゴムはんこを本格的に作り始め、セミナーで知り合った方がcotolaで講師をしてくださるようになり、同じく勉強会で知り合った方がSNSに投稿している写真を見てPoints of You™に興味を持ちエバンジェリストになり…。

わたしの活動の幅を広げてくれたのは、今まで出会ってきた人とのつながりでした。

これから先、活動内容はどんどん変わっていくと思います。いまやってることをやめたり、また新しく何かを始めたり。でも、わたしが何よりも好きなのはなんだと思います。そして何をするにしても、わたしの活動の幅を広げてくれるのもまただと思います。それは、きっとこれから先も変わらないと思う。

わたしが一番伝えたかったこと

そして、1年近く迷走していた話を通してわたしが一番伝えたかったのは、「たくさんの人と会って、たくさんの生き方があることを知ってほしい」ということです。

世の中には、会社員として生きる人もいればフリーランスとして生きる人もいます。会社員をしながら、フリーランスをして生きる人もいます。10人いれば10通り、100人いれば100通りの生き方があるのです。

わたし自身は、もともと会社員としての生き方しか知りませんでした。でも、たくさんの人と知り合っていくうちに、フリーランスとしての生き方も知るようになりました。

そしてたくさんの生き方を知った上で、わたしはフリーランスとして生きてみることを選択しました。それが、自分に合っていると思ったから。

自分の生き方を、主体的に選択しよう

別に、みんながみんなフリーランスになればいいなんて思ってはいません。ただ、いろんな生き方があることを知った上で、自分の生き方を選択してもらえたらいいなって思うんです。

会社員として生きるにしても、会社員以外の生き方を知らずに会社員として生きるのか、フリーランスとして生きる道もあると知った上で会社員として生きるのか。そこには、大きな違いがあります。

たくさんの生き方を知り、たくさんの可能性の中から自分の生き方を主体的に選択すること。それが、わたしにとっての「自分の人生を楽しくクリエイトする方法」なのです。

まとめ

今回の講演内容を考えているとき、今まで出会ってきたたくさんの人に対する「ありがとう」の気持ちが溢れてきました。

いま、わたしが毎日幸せに過ごせているのは、わたしの話を聞いてくれたり、アドバイスをくれたりした方々がいてくださったからこそだと思います。

この「ありがとう」の気持ちは、ペイ・フォワードの精神でまた別の誰かに繋げていくつもりです!

こちらの記事もいかがですか?

【開催記録】最高にBurning!ライフエンジンセミナーvol.3を開催しました!

2016.07.12

ぱっかーん奮闘記 1 : ある一冊の本との出会いと、突きつけられた悲しい現実

2015.12.01

ぱっかーん奮闘記15:こぼれ落ちた涙

2016.07.22

スポンサーリンク

160723_eye

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!