ぱっかーん奮闘記16:新たな変化の兆し

160725_eye

スポンサーリンク

この連載について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。(過去記事へのリンクもあります)

新連載「ぱっかーん奮闘記」はじめます!

2015.11.30

ぱっかーん奮闘記16:新たな変化の兆し

今の仕事、楽しい?

2015年8月のBeトレに参加した頃、わたしは静岡ライフハック研究会にも参加していました。

その1ヶ月後くらいに東京と静岡へ行く用事ができたので、静岡ライフハック研究会で知り合ったトツオさんに伊豆を1日案内していただくことに。

伊豆観光を楽しみつついろんな話をしたのですが、わたしはふとトツオさんに「今の自分のお仕事、楽しいですか?」と質問しました。そんなことを聞くつもりなどなかったのですが、そのとき本当になんとなく、聞いてみたくなったのです。

すると「うーん、どうだろう。みやさんはどうですか?」と同じ質問を返してきたトツオさん。その問いに対し、わたしは「楽しくないです。」と即答しました(笑)

会社に対して不満はない…けど、楽しくもない

その頃のわたしは、仕事のことでぼんやりと悩み始めていました。残業が多いわけでもなければ、人間関係に問題があるわけでもない。むしろ福利厚生は手厚く、一緒に働いている人も素敵な方ばかりでした。

でも、仕事が楽しいとはどうしても思えなかったのです。特にその頃は土日に勉強会やセミナーに参加するのがどんどん楽しくなっていて、平日は「早く帰りたい」「早く土日になれ」と思いながら仕事をする日々が続いていました。

もっと自分が好きなこと、楽しいことを仕事にしたいと思っているけど、それが何かがわからないので今の仕事を続けている。そんな状況でした。

子供の頃に好きだったことは何?

そんなことをつらつらと話していると、トツオさんはわたしにこう言いました。

「僕が過去に参加したセミナーで、自分が子供の頃に好きだったことを思い出すというワークがありました。子供の頃好きだったことに、何かヒントがあるかもしれませんよ。

みやさんは、子供の頃何が好きでしたか?

子供の頃、好きだったこと…。そういえば、わたしはノッポさんとゴン太くんが登場する「できるかな」やワクワクさんとゴロリが登場する「つくってあそぼ」といった工作番組を見るのが大好きでした。作り方がわかったら自分でも作らずにはいられず、「色紙をくれ」「ストローをくれ」「牛乳パックをくれ」と言っては母を困らせていたように思います。

よくよく考えると、それまでに取り組んできた仕事の中で一番好きだったのはLANケーブルを作ることでした。爪が折れているLANケーブルを見ると、爪を付け替えたいとウズウズしたものです(笑)

もし、ものづくりを仕事にできるとしたら?

もし、ものづくりを仕事にできるとしたら。

想像してみるとちょっとワクワクしました。でも、それはあくまで夢だとも思いました。現実感を伴わない、夢。

具体的に何がしたいかが思いつくわけでもなかったので、やっぱりもっと「やりたい!」と思えることが見つかるまでは今の仕事を続けるしかないのかなぁと思いました。

竜さんに相談してみたらどう?

そんなことを考えながら悶々とするわたしを見て、トツオさんはさらにこんな提案をしてくれました。

「僕の知り合いに、竜さんという人がいます。

竜さんは以前仕事のことですごく悩んで苦しんでいたんですが、今は独立して自分のやりたいことをやって、すごく楽しそうにされてるんですよ。

最近は昔の自分と同じように悩んでいる人の相談にも乗っているみたいだから、今のみやさんにぴったりかも。一度、竜さんに相談してみたらどうですか?

…竜さんって、誰だ?

To Be Continued …

続きを読む

ぱっかーん奮闘記17:竜さんとの対話、自分との対話

2016.07.26

前回の記事を読む

ぱっかーん奮闘記15:こぼれ落ちた涙

2016.07.22

スポンサーリンク

160725_eye

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!