感じた瞬間に英語が口から”にゅっ”と出てくるようになるには?(その2)

IMG_20151213_175443

スポンサーリンク

オキテ破りの「アキラ式」ペラペラ英会話セミナー参加レポートその2です。その1はこちら。

感じた瞬間に英語が口から"にゅっ"と出てくるようになるには?(その1)

2015.12.14

ニューロロジカルレベルとは

参加レポートその1では、「本能を味方につける」という話をしました。その際に出てきたのが、「ニューロロジカルレベル」という理論です。

ニューロロジカルレベルとは、人の意識レベルを「環境」「行動」「能力」「信念」「自己認識」の5段階に階層化したものです。NLPの創始者、ロバート・ディルツによって体系化されました。

図で表すとこんな感じ。

ニューロロジカルレベル.001

それぞれの意識レベルがどういうものか、アキラさんの言葉を借りると以下のようになります。

自己認識(セルフイメージ)

わたしは○○な人である/ない

例:わたしは外交的な人である

信念(価値観)

〜は○○であるべき/○○に違いない

例:人は失敗を許してくれるに違いない

能力

わたしは○○ができる/できない

例:わたしは人に自分の弱い部分をさらけ出すことができる

行動

わたしは○○する(している)/しない(していない)

例:わたしはあまり考えずに人になんでも相談する

環境

わたしの周りには○○がある(いる)/ない(いない)

例:わたしの周りには相談できる人がたくさんいる

英語がペラペラな人とそうでない人の違い

ワークでは、このニューロロジカルレベルという理論を利用して、英語がペラペラな人とそうでない人の意識の差をみんなで考えてみました。

英語ができる人はどのような環境にあり、どのような行動をし、どのような能力があり、どのような信念(価値観)があってどのような自己認識(セルフイメージ)を持っているのか。これを、「英会話」「コミュニケーション・対人関係」という2つの軸で考えます。

この枠組みを使うと、英語が話せる人はどのような自己認識を持っているのかが、とても具体的に想像できるのです。めっちゃすごい。

このワークを行ったことで、自分がいまどういう自己認識を持っているのかということと、これからどういう自己認識を持てばいいのかということがはっきりとわかりました。

あなたもぜひ、自分なりに考えてみてください。

さらにこの後二人一組で自己認識を変えるワークもやったのですが、これがまた面白いんです!でもこれは文字で説明しても面白くないし、実際にやってみることに意味があるので、あえてここでは触れないことにします。(アキラさんのセミナーに参加した人は「あ〜、あれね」とニヤニヤすることでしょう。)

気になる人は、アキラさんのセミナーに参加してくださいと言いたいところですが、もう残りのセミナーは全て満員になってしまったようなので来年発売予定のDVDを観てください(笑)

英会話セミナーの一言で片付けられるようなもんじゃない

セミナーで学んだことは他にもたくさんあり、書きたいことももっともっとたくさんあります。脳のパワーを引き出す方法とか、自転車と300ページのマニュアルの話とか、出川哲朗さんの話とか。

しかもそれは英語に限らず、もっと様々なことに応用可能な「発想の源」なんですよね。

でもそれを全部書き出すとどれだけ時間かかるねんっていうのと、何よりこの記事で伝えたかったのは「どうすれば英語がペラペラになるか」ではなくて(ないんかい)、とにかくアキラさんのセミナーがすんげー楽しかったという、ただその一点です。

今回は楽しい楽しいセミナーの、ほんの一部を紹介したに過ぎません。

最後に

前回のブログ記事を書いているとき、正直自分で「ネタバレしすぎだよな〜」「アキラさんに怒られるかな〜」とかなり不安でした。一応アキラさんにブログへの掲載許可は頂いていたものの、「いや書きすぎやろ」って言われたらどうしよ〜って。

でもやっぱり書きたい気持ちを抑えきれず「怒られてもイー!」と思ってえいやっと書いちゃったところ、アキラさんは「損してもいいーーー!!!」と言ってくださり、しかもそれをご自身のブログでも取り上げてくださいました。(ありがとうございます!)

参考:自分の可能性を、自らつぶしていた|岩瀬 晃の「僕はこうして、自由になった。」

そしてこの記事を読んだわたしからアキラさんに一言。

「えっ、いま気付いたんですか?アキラさんは最高級の天然温泉だって前々から思ってましたよ?( ̄∇ ̄)」

前回の記事にも書きましたが、そもそも今回のセミナーに参加したのも、英語がペラペラになりたいからじゃなくあくまでアキラさんという人にただ会ってみたかったからです。

もちろん英語のセミナーは面白かったんですけど、英語というコンテンツをアキラさんが話すから面白いのであって、逆に英語のコンテンツじゃなくてもアキラさんが話せば面白いと思います。

アキラさんはもう既に最高級の天然温泉!

というわけで、ぜひまたお話しさせてくださいね〜!

 

— 2015年12月19日追記 —

アキラさんとセミナー参加者さんの関連ブログ記事をご紹介しておきます♪

参考:ガンコでもいい|岩瀬 晃の「僕はこうして、自由になった。」

参考:ペラペラ英語セミナーに行ってみた|まるまるの人生楽しんだもの勝ち♪ヽ(´▽`)/

参考:英語ペラペラセミナー|piyo’humming2

参考:新年を前に 信念を書き換える(笑)|ROAD TO INDIA ~私のカルカッタを探す旅~

スポンサーリンク