ブログやWEBサイトのABOUTページをわかりやすく書くコツ

woman-typing-writing-windows

スポンサーリンク

ブログやWEBサイトを運営されている方は、「このブログについて」や「このサイトについて」といったABOUTページを作成するときにどんなことを書けばいいか迷いませんか?

そこで今回は、ブログやWEBサイトのABOUTページをわかりやすく書くコツをお伝えしたいと思います。

きっかけはとあるWEBマガジンだった

『みやの宝箱』のABOUTページはつい最近までWEBサイトを立ち上げた当初に書いた文章のままでした。

もっとわかりやすく書き直したいなあと思って何度か変更してみようと試みたものの、うまくまとめられなくて結局「また今度」と後回しに。

そんなときたまたま出会ったのが、『haconiwa』というWEBマガジンでした。

手書き感のあるかわいいアイキャッチ画像につられてたまたま訪問したのですが、このhaconiwaの『ABOUT』ページがとってもわかりやすいんです!

そこで、このページをベースにABOUTページに必要な3つの項目をまとめてみました。

ABOUTページに必要な3つの項目

  1. どのようなコンセプトで、どのような情報を発信しているのか
  2. ブログ名・サイト名にどのような想いが込められているのか
  3. どのような人に向けて書いているのか

haconiwa』の『ABOUT』ページではそれぞれ「haconiwaとは?」「haconiwa名前の由来」「haconiwa人の予感」という項目名になっています。

実はもうひとつ「haconiwaの拠点」という項目もありますが、個人で運営しているブログやWEBサイトであれば不要なケースも多いと思ったので必要な項目には含めませんでした。

これら3つの項目に沿って考えをまとめることで、ABOUTページの内容は自然とわかりやすいものになります。

もしうまくまとめられないようであれば、ブログやWEBサイトのコンセプトが十分に明確化できていないのかもしれません。

ぜひこれを機にご自身のブログやWEBサイトと向き合ってみてください。

ご感想やご相談もお気軽にどうぞ

『みやの宝箱』のABOUTページ、『このサイトについて』も先程挙げた3つの項目を元に内容を一新しました。よろしければ参考になさってくださいね。

『みやの宝箱』のABOUTページをお読みになったご感想や、ご自身のブログ・WEBサイトのABOUTページに関するご相談も受け付けています。

ひとりではなかなか考えがまとまらないことも、誰かに話してみると新しい発見があるかもしれませんよ。

お問い合わせ』ページからお気軽にメッセージください。

まとめ

みや

ABOUTページは以下の3つの項目に沿ってまとめるとわかりやすく書けます。

  1. どのようなコンセプトで、どのような情報を発信しているのか
  2. ブログ名・サイト名にどのような想いが込められているのか
  3. どのような人に向けて書いているのか

こちらの記事もいかがですか?

わたしが今まで苦手だった書評を書けるようになった2つの理由

2015.12.29

ブログのカテゴリーを見直して得た3つの気付き

2016.02.19

スポンサーリンク

woman-typing-writing-windows

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!