KUSANAGIでブログをHTTPS化する手順

security

スポンサーリンク

先日、『みやの宝箱』をHTTPS化しました。

そこで今回はKUSANAGIでブログをHTTPS化する手順についてまとめておこうと思います。

HTTPS化の作業をしたときのKUSANAGIのバージョンは8.0.0-3です。

それ以外のバージョンでは仕様が異なる可能性がありますのでご注意ください。

また、ご自身で作業される際は自己責任でお願いします。

HTTPS化する手順

KUSANAGIでブログをHTTPS化する手順は以下の通りです。

  1. バックアップの作成
  2. SSL証明書の取得&WordPress内のURL置き換え
  3. ブログのセキュリティ状態のチェック
  4. HTTP→HTTPSへのリダイレクト
  5. HSTSの設定
  6. 関連サービス・ツールの設定変更

KUSANAGIにはHTTPS化のための専用コマンドが用意されているので、エラーさえ出なければものの数分で作業を終えることができます。

実際にはエラーが出たので、30分くらいかかりました。エラーが出たときの対応については、『KUSANAGIでブログをHTTPS化するときに発生するエラーの対処法』をご参照ください。

では、それぞれの手順についてもう少し詳しく説明します。

バックアップの作成

プラグイン『BackWPup』を使って、ブログのバックアップを作成します。

詳しい手順については、『BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法』という記事が参考になります。

SSL証明書の取得&WordPress内のURL置き換え

以下のコマンドを実行すると、SSL証明書の取得&記事内のURL置き換え(http://miyatore.com→https://miyatore.com)が一気に行われます。

kusanagi ssl --email (自分のメールアドレス) (プロファイル名)

本当はSSL証明書を発行して問題がないことを確認してからWordPress内のURL置き換えをするつもりだったのですが、このコマンドを実行するとWordPress内のURL置き換えまで自動で行われてしまいました。

問題はなかったので結果オーライですが、これからはコマンドを実行する前にコマンドの内容を事前に確認したいと思います。

なお、このコマンドを実行すると証明書の更新設定も自動で行われます。

ちゃんと設定できているか気になる方は、以下のコマンドで確認できます。

crontab -l

「/usr/bin/kusanagi update cert (プロファイル名)」という文字列が含まれている行があればOKです。

なお、この手順でエラーが出るという方は『KUSANAGIでブログをHTTPS化するときに発生するエラーの対処法』をご参照ください。

ブログのセキュリティ状態のチェック

ブラウザでブログにHTTPSでアクセスし安全な接続状態となっているかどうかを確認します。

この手順については、『WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)』という記事の「セキュリティー状態のチェック」という項目を参考にしました。

ちなみにわたしの場合はChromeから「https://miyatore.com」にアクセスしたのですが、アドレスバーの左側に緑の鍵マークが表示されている=安全な接続状態になっているのが一発で確認できたので特に何も対応していません。

ここでエラーが出るという方は、『WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)』や『WordPressのSSL化で発生したエラーと対処方法(エックスサーバー+Stinger5)』といった記事が参考になるかと思います。

HTTP→HTTPSへのリダイレクト

以下のコマンドを実行すると、HTTP→HTTPSへのリダイレクト設定ができます。

kusanagi ssl --https redirect (プロファイル名)

このコマンドの実行後は、「http://miyatore.com」へのアクセスが「https://miyatore.com」へ自動的にリダイレクトされます。

HSTSの設定

HSTSとは何か、そしてどんな設定をする必要があるのかについては、『KUSANAGIのnginxでHSTSを設定する方法』という記事が参考になります。

この記事で紹介されている内容を、以下のコマンドで設定することができます。

kusanagi ssl --hsts high

なお、この手順でエラーが出るという方は『KUSANAGIでブログをHTTPS化するときに発生するエラーの対処法』をご参照ください。

関連サービス・ツールの設定変更

この手順については、『WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)』という記事の「その他サービス・ツールの設定の変更など」という項目を参考にしました。

まとめ

みや
ブログをHTTP化する手順を紹介する記事を読んで「HTTPS化ってめっちゃ面倒くさそう」と感じていましたが、KUSANAGIでやってみると案外すんなりできちゃいました。こまごましたエラーがなくなれば、言うことなし。

こちらの記事もいかがですか?

KUSANAGIでブログをHTTPS化するときに発生するエラーの対処法

2016.09.29

エックスサーバーからConoHa+KUSANAGIにブログを移行した手順

2016.09.25

超高速WordPress仮想マシンKUSANAGIを2週間ほど使ってみた感想まとめ

2016.09.24

ConoHaのVPSを2週間ほど使ってみた感想まとめ

2016.09.24

スポンサーリンク

security

「面白い」「参考になる」と感じたら、ぜひシェアしてください!