消しゴムハンコクリエイターへの道 4 : はんこクリーニング中に起きた悲劇

keshihancreator

スポンサーリンク

この連載について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。(過去記事へのリンクもあります)

さらに新連載「消しゴムハンコクリエイターへの道」はじめます!

2015.12.02

そうだ、はんこクリーニングしよう

こちらの連載は少し間があいてしまいました。一週間ほどの間でかなりの数のはんこを彫っているのですが、ブログの更新が間に合っていません。来週はどんどん記事として放出していこうと思います。

さて、消しゴムはんこ100日チャレンジで1日1個はんこを彫っているわけですが、いまは売りものではなく練習用に友人のSNSアイコンをモチーフにしています。

出来上がったはんこは希望される方にはプレゼントしているため、ご本人にお渡しする前にはんこを綺麗にクリーニングする必要があるわけです。

そこで、わたしはせっせとはんこをクリーニングしていました。そのとき、ある悲劇が起きたのです。

クリーニング中に起きた悲劇

それは岡野さんのはんこをクリーニングしているときのことでした。

okano-san2

岡野さんのはんこはこのように緑色のインクがべったり付いてしまっていたので、念入りにクリーニング作業を行っていました。

するとそのとき・・・

ポロッ

ん? ・・・

∑( ̄□ ̄)

ギャアアアアアアアアアアアアア!!!

okano-san3

岡野さんの鼻がもげた!!!

okano-san4

okano-san5

やっぱり鼻がないよーーー(;△;)

しかも左のほっぺもひとつなくなってる!!(いま気付いた)

もげた鼻もどこかへいってしまったので、どうしようもありません。。

というわけで、岡野さんのはんこを彫り直しました(笑)

ででーん!!

okano-san6

岡野さんです!(テイク2)

okano-san7

今回はちゃんと髪の毛もベタになるようにしました!

こうして100日チャレンジ4日目のはんこは岡野さん(2回目)となったのでした・・・(笑)

次回こそは、ノリハナさんリクエストのSUPER BETTERのはんこが登場します!お楽しみに!

スポンサーリンク