人生を加速させるもの。それは… #ライフエンジン

lifeenginemm

スポンサーリンク

連休最終日の11月23日、人生を加速させる「ライフエンジン」をつくるセミナー! に参加しました。

セミナー翌日に風邪で寝込むほどバーニングしましたので(笑)、この気持ちを忘れないように記事にします。

lifeenginemm

そもそも、ライフエンジンとは?

ライフエンジンは「夢にむけて一歩前に進んでもらうこと」を目指しています。行動を促進して、あなたの人生を加速させるエンジンとして活用してもらう。それがライフエンジンのミッションです。

そのためにライフエンジンでは夢や目標を行動に移しやすくするために同士が集まる場を作ります。夢や目標へ向けて行動していくとき、同士の存在は強力な加速装置として働くからです。恥ずかしげもなく夢を語れる場は、大きな糧になるはずです。

(イベント告知ページより抜粋)

人生において、「何をするのか」はもちろん大切です。

でも、わたしにとってそれと同じくらい大切なのが、「誰とやるのか」ということ。

自分が変われば、関わる人が変わります。

関わる人が変われば、人生が変わります。

特にこの一年間で、わたしはそのことを強く実感しました。

人生を変えたいと願うなら、「こうありたい」と思える人がいるところに飛び込むことが一番の近道です。

「ライフエンジン」は、きっとわたしの人生をより楽しい方向へ加速させてくれる。

そう確信し、参加することにしました。

参加してみた感想は…

「楽しかった」

とにかく、この一言に尽きます。

書きたいことは山ほどありますが、4名の講師陣それぞれの講演で一番印象に残った部分をピックアップしようと思います。

jMatsuzakiさん「惰性を突破しBurning!して生きる」

噂通りの熱い語りを繰り広げられたJさん。

心震える言葉は多々ありましたが、その中でも印象に残ったのが以下の言葉でした。

夢とは、死ぬまでにやりたいことではなく、

死ぬまでずっとやっていたいことである

この言葉を聞いて、わたしはいままで「死ぬまでにやりたいこと」が夢だと思っていたことに気付きました。

そのせいで悩み苦しんでいた訳ですが、その話は別の記事にまとめたいと思います。

そして、「今からでもやってみろよ!」という言葉をくださったJさん。

この言葉は、これからもわたしの背中を押してくれることでしょう。

はまさん「『仕事だけの人生』からの脱出」

語り口は落ち着いていながらも、胸の奥の熱い想いをひしひしと感じさせるはまさん。

茅ヶ崎でのJさんとの熱いエピソードも心に響きましたが、最後に紹介された一枚の写真がとても印象的でした。

ブロガー仲間のみなさんで撮った写真ということでしたが、写っている方全員が最高の笑顔を浮かべているのです。

素敵な写真だなあと感じると同時に、きっとわたしにもこんな写真ができる、そしてどんどん増えていくだろうという根拠のない自信があることに気が付きました。

だって、いまわたしが出会っている人たちは最高に素敵な人たちばかりだから。

岡野純さん「LifeEngine of Chiken -臆病者のための夢の叶え方-」

漫画家さんならではのスタイルで講演をされた岡野さん。

Preziを利用して漫画のストーリーを展開させていく流れは新鮮でした。

パラレルキャリアのお話で、いまのわたしが共感できるところは多々ありましたが、一番なるほどなと思ったのが「先入観からのパラダイムシフト」でした。

漫画家を名乗り始めたものの、漫画一本で食べているわけでもなく普通の会社員としても働き続けているご自身に対し、「果たしてそんなのが漫画家だろうか?」と疑問に思った岡野さん。

しかしそこには「漫画家とはこういうものである」そして「仕事はひとつだけ」という2つの先入観があったのです。

そして、パラダイムシフトの話を岡野さんはこう締めくくりました。

これらの先入観をとっぱらったとき

今の僕は「夢がかなっている状態」以外のなにものでもないと確信しました

このセミナーに参加したことが、わたしにとっての先入観からのパラダイムシフトになるのかもしれないなと感じました。

佐々木正悟さん「『やる気だけはある』より先に進むために必要なこと」

冷静な語り口でワクワクする夢の世界から現実の世界へと優しく誘導してくださった佐々木さん。

耳の痛い話もありましたが(笑)、このセミナーで感じたワクワク感をその場限りのもので終わらせないために次に何をするべきなのかを考えさせてくれる内容でした。

目的をはっきりさせ、ちゃんとしたレシピで見通しを立て、脳を元気にする。

至ってシンプルですが、おざなりにしがちな点でもあります。

ということで、セミナーを受けた当日は脳を元気にするために即寝ました。

まずは脳を元気にしてから、目的をはっきりさせ、ちゃんとしたレシピで見通しを立てるということも実践していきたいと思います。

まとめ

冒頭にも書いた通り、セミナーで心がバーニングしすぎたのか翌日は風邪で寝込んでしまいました。

ゆっくり体を休め、今日はすっきりした気持ちで4:30に起きてこの記事を書いています。

最重要なタスクは一日の最初にやる。これもセミナーで学んだことです。

やりたいことを埋もれさせない「今日の予定」を作る6ステップ

朝活を始めたい人へ!4時起きを定着させる12のコツ

人生を加速させるためのエンジンを手に入れたのだから、あとは前に進むだけ。

さあ、今日はどんな一日にしようか。

スポンサーリンク