CATEGORY 書評

160512_eye書評

【書評】このあと どうしちゃおう〜死んだらどうなりたい?〜

「りんごかもしれない」「ぼくのニセモノをつくるには」などの絵本で知られるヨシタケシンスケさんの新作絵本、「このあと どうしちゃおう」。ニュースサイト「ダ・ヴィンチニュース」で紹介されていて気になり購入したのですが、子どもはもちろん大人も楽しめるとても良い絵本だったのでここでも紹介したいと思います。

160321_tosyokan書評

【書評】図書館「超」活用術 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

ごめんなさい。わたし、図書館のこと完全にナメてました…。奥野宣之さんの著書、「図書館『超』活用術」を読むと、そう思わずにはいられません。この本には「こうやって図書館を使えばよかったのか!」と目からウロコが落ちるポイントが多々あります。今回はその中でも特に印象に残ったポイントを3つ、ご紹介します。

100nennikki書評

【書評】 あなたの夢を叶える100年日記 〜過去・現在・未来を俯瞰して「今日」に集中し、ワクワクした毎日を過ごそう!〜

あなたは、日記に日々の出来事を記録していますか? わたしはしていません。極度の三日坊主であるわたしにとって、「日記」という単語には「続かなかった」という嫌な記憶が結びついていたのであえて遠ざけてきました。 しかし、コボリ…